「名付け方」の記事一覧

子供の名前をタトゥー(刺青)に入れる理由とデメリット

子どもの名前をタトゥーとして、自分の身体に入れる方がいらっしゃいます。 その理由と、タトゥーに入れて後悔するケースを解説します。 子供の名前をタトゥーに入れる理由 一生懸命考えた我が子の名前。その名前を刺青(入れ墨)とし・・・

名付けに後悔していませんか?キラキラネームを名付けてしまったと感じたら

赤ちゃんが産まれるまでに、たくさん悩み、とことん考え抜いて、ようやく決まった赤ちゃんの名前。 出生届が受理されると子どもの名前が公式に決定し、一生その名前で過ごすことになります。 名付けは、子どもに親としてしてあげる初仕・・・

名付けの悩み相談掲示板を開設しました。

掲示板

いつもあかネムを訪問してくださって、ありがとうございます。 この度、名付けの相談や、名前に関する悩みを投稿できる掲示板を開設しました。 「◯◯という漢字で□□と読む名前はキラキラネームですか?」 「◯◯、□□、☆☆の名前・・・

赤ちゃんの名前を決める為の3ステップ
と決め方のコツ

候補を出す

今回は、赤ちゃんの名前を決めるための基本的なステップを紹介します。 名前はよほどのことがない限り改名できません。 名付けた人も、名づけられた赤ちゃんも後悔することのないように、名前を決めていきましょう。 ポイントは、 候・・・

名付けの本、名前辞典のおすすめの選び方

赤ちゃんの名前を考えるとき、使い方によっては、とても役に立つのが名前辞典・名付け本です。 一生赤ちゃんが使うことになる名前。 名付けられた赤ちゃんが、大人になった時も自分の名前を誇りに持てるような、素敵な名前を考えてあげ・・・

赤ちゃん(男の子・女の子)の名付けに使える止め字・添え字一覧

止め字・添え字とは 赤ちゃんの名前を考えるときに、名前のバリエーションを広げてくれるのが「止め字」です。名前の下の部分に付く文字のことで「添え字」と呼ぶこともありますが、意味は同じです。 もし赤ちゃんの名前に使いたい漢字・・・

画数ごとの名前に使える漢字一覧(男の子向け・女の子向け)

名前に使える文字・漢字は戸籍法という法律で定められています。 つまり、気に入った名前があっても名前に使える漢字でないと、役所で受理してもらえないのです。 名前の漢字は「常用漢字」、あるいは「人名用漢字」から選ぶ必要があり・・・

古風な名前の名付けの参考に、古くから伝わる和色一覧。男の子にも女の子にも。

寿

近年人気の高い古風な名前。 和色に関連させた漢字を使って古風な印象を持たせることもできます。 日本に古くから伝わる伝統的な色の名前を名付けに 日本人は1月、2月などの月の名称に「睦月」「如月」など独特の呼び名を用いて表現・・・

赤ちゃんにいい名前をつけるための3箇条

赤ちゃんに、親子ともに後悔しない、素敵な名前をつけるためのポイントを3つにまとめました。 この3つのポイントを押さえるだけで、きっと良い名前になるはずです♪ 子供にどんな名前をつけようか、考え、悩んでいるパパママへ この・・・

サブコンテンツ

ページtop